ニートパパが億稼ぐ

ニートだけど億稼ぐ。そんな道のりを綴ります。

【FXドル円通信】2021年1月第4週まとめ

1月第4週は陽線。週足の21SMAも実践レベルで抜け、最後の戻り高値となったラインも上抜け。

 

上目線になったトレーダーも多いのではないでしょうか。

 

では、私只野が投稿しているnote版「FXドル円通信」。

 

本来100円という有料版で投稿しているドル円通信。もう終わった相場ですので、無料公開致します!

 

ビシバシ止まる水平線。確実に参考になることでしょう。

 

特に相場感のない初心者の方へ!!

 

 

【FXドル円通信】2021年1月第4週|FXドル円マスター 只野 新人|note

 

【FXドル円通信】2021年1月26日の売買ポイント|FXドル円マスター 只野 新人|note

 

【FXドル円通信】2021年1月27日の売買ポイント|FXドル円マスター 只野 新人|note

 

【FXドル円通信】2021年1月28日の売買ポイント|FXドル円マスター 只野 新人|note

 

【FXドル円通信】2021年1月29日の売買ポイント|FXドル円マスター 只野 新人|note

【FXドル円通信】2021年1月28日の値動き

相変わらずバシバシ当てまくる昨日の見通しはこちら

 

note.com

 

 

f:id:neetpapa0123:20210129043625p:plain

東京時間早々にピンクライン(104.1)を突破。売り勢力最後の砦、灰ライン(104.4)に到達しました。

 

予想通り、ここではレジスタンス。

 

ロンドン時間は指標まちだったのか、ウロウロ動かない展開。

 

NY時間の経済指標の力をもってしても抜けない、強いラインとなっています。

 

というわけで本日の見通しです。週末だからあまり動かないかもしれませんね。

 

note.com

【FXドル円通信】2021年1月27日の値動き

 

昨日段階の見通し。

note.com

 

1月27日 早朝のチャート

 

f:id:neetpapa0123:20210128044619p:plain

買い戦略が見事に的中しました。

 

朝から上がりっぱなしという1日でしたね。

 

1月28日 早朝のチャート

f:id:neetpapa0123:20210128045554p:plain

 

 

赤ライン(103.6)からの買い。ピンクラインで利確。

 

こんな戦略を立てていました。素晴らしい見通しに拍手!!

 

 

というわけで、本日の見通しはこちら!!週末の戦いに備えよっ!!

 

note.com

【FXドル円通信】2021年1月26日の値動き

ボラが低く、ちんたらした展開。

 

f:id:neetpapa0123:20210127052439p:plain

 

noteに記していた103.6あたりからの買いは的中。

 

note.com

 

1その後、103.8で上値を抑えられ、青ラインを下に抜く動きとなりました。

 

短期的には買いが強そう、と思ったのですが結果は逆でしたね。

 

相場は予想通りになんかなかなか動いてくれません。

 

だからこそ高いところで売って、安いところで買う。

 

そのための基準となるラインを引いておく。これに尽きます。

 

1月27日、本日の戦略はこちらからどうぞ!!

 

note.com

 

 

【FXドル円通信】2021年1月25日の値動き

noteに記載した通り、103.9からの売りが入りました。

 

note.com

 

残念ながら103.7下抜けとはいきませんでしたが、これは的中。

 

私只野は早めのエントリーを試みたため、いったん含み損となりましたが、103.9のラインが見えていたため、耐えることができました。

 

 

さて、103.7を抜くことができず、短期的には買いが強そうな展開ですね。本日の見通しはnoteでどうぞ!

note.com

【ドル円通信】2021年1月22日

ついに中期目線も下に!という見方でおります。只野です。

 

 

 

 

これまでの流れ

ドル円1時間足

f:id:neetpapa0123:20210122033333p:plain


1月6日からの上昇波の中にいる相場。104.4が高値に。上昇に乗れず、104.2で高値切り下げレンジを形成。安値は上昇波の約50%押しに当たる103.6。

 

赤の上昇波の高値104.4は、日足サイズの波では高値切り下げと認識していたため、長期相場は下目線。根拠は下の記事から。

 

blog.neetpapa.blog

 

 

2021年1月22日の見通し

f:id:neetpapa0123:20210122033941p:plain

 

いよいよ中期レンジの安値103.5を下に抜け、再びレンジを形成。安値更新ということで、長期も中期も下目線。

 

それならばすることは1つ。

 

「高いところで売る」

 

これですね。

 

安値を更新した波の高値は103.65。ここを高値にレンジを形成しています。安値は赤の上昇波61.8%にあたる103.5あたり。

 

つまり、再び103.65を試して、レジスタンスを確認後ショートを仕掛ける。

 

これが本日の基本戦略です。安値更新に期待!!

 

そして103.5でサポートされたら買いを考える。週末ですから抜けないかもしれませんね。

 

 気まぐれでこんなツイートをしています!良かったらフォローお願いします!

1月21日。FXドル円通信。中期ロング勢の壁に到達!

日足サイズのフィボナッチ61.8%からの下降波が強い!

 


f:id:neetpapa0123:20210121043222j:image


 

なかなか上がってこない展開が続いていますね。

 

ショート勢優勢か、という戦況です。

 

最後の壁となっているのは日足の21SMAと、102.6からの上昇波50%押しである103.5あたり。

 


f:id:neetpapa0123:20210121043054j:image

 

 

 

長期の売り勢力と、中期の買い勢力の争いにより、レンジになっています。

 

売り勢は103.5を突破できるかどうか。買い勢は103.5を守り切れるかどうか。

 

一段下に103.3という、中期波61.8%のラインも存在しますが、今のチャートでは103.5が最重要ラインに見えます。

 

直近の値動きでは、安いレートにあるので買えると言えば買えるのですが、高値を少しずつ下げてきているのでちょっと怖いかな…。

 

仮に下に抜けても飛びつきは厳禁です。103.3も控えているし、ポジションが貯まっているのでスパイクで急上昇もあり得そうな展開です。ショート勢は戻りからのレジスタンスをしっかりと見極めて入るべし、ですね。

 

さぁどうなるドル円!いいところまできましたよ~~!!