ニートパパが億稼ぐ

ニートだけど億稼ぐ。そんな道のりを綴ります。

なんのために稼ぐのか

億稼ぐ。

 

そんな目標を立て、日々トレードや投資の勉強。ブログやサイト運営。いろいろと勉強しているわけですが、何のためにこれをしているのか。整理していきます。

 

 

f:id:neetpapa0123:20201222124152j:plain

 

稼ぐこと自体が目的ではない

 

「億貯まった!ゴール!」

 

なんてことはないです。そんなのつまらない。

 

多くの方は稼ぐことを最終目的地としていないでしょう。

 

私も同様。億稼いで何をするの?何のために稼ぐの?

 

というところがとても大切だと思うのです。

 

素敵な車に乗りたい。大きな家に住みたい。

 

あれがほしい。これをしたい。それを実現させるためのお金でしょう。

 

今回の記事では、私が億稼ぎたい理由を、大きく3つに分けて発信します。

 

 

 

なぜ億稼ぎたい?

稼ぎたい理由その1

私は元々、小学校の教員でした。公務員という立場のため給与や立場は安定しています。

 

でも忙しくて時間が足りなかった。心の余裕がなかった。二人の子どもに恵まれたものの、平日はかまってあげる暇もなく、作業のように終わる家での時間。

 

ストレスや時間のなさ。これらの一番の被害者が子どもたちになっていました。

 

もうなんのために働いているのか分からない。

 

20代で手に入れたマイホーム。食べるものにも苦労せず、何不自由なく生活しているようでしたが、心は自由じゃなかった。「働く」ということに精神が縛られて、理由も考えずに長い時間を過ごしていたのです。

 

「子どもたちの将来のために」

 

と毎月貯金。しかしふいに気付きました。お金は貯まっていても、今という時間が失われていたことに。

 

そうして私は退職し、子どもたちとの時間を確保しました。しかし妻は100%納得しているわけではありませんでした。

 

私の稼ぎがないからです。

 

妻は元々、保守的で堅実な人間です。定年まで働き、蓄えて子どもや老後に回す。そういう思考の妻を完全に納得させるのは難しいこと。半ば強引に退職した感は否めません。

 

そう。だから億稼ぐ。妻を納得させるには数字で示すしかありません。

 

これが私が億稼ぎたい理由その1です。

 

 

稼ぎたい理由その2

小学校教員という仕事は、何かに突出したスキルがなくてもできるものです。勉強が誰よりもできるとか、そんなこと必要ないです。

 

その代わり、何でも屋のようにあれもこれもと仕事をする。何でも屋というスキルは、学校を退職するとただのゴミでした。

 

私は何のスキルも持たないニートとなってしまったのです。

 

だからこそ億稼ぐ。ニートで億稼いだ人が今までどれだけいたでしょう。

 

稼ぐための知識やマインド。スキルを得るために億稼ぐ。私は稼げる人材になろうと努力しているのです。

 

これが理由その2。稼ぐ知識やスキルを得ること。稼げる人材となること。これらを達成した時、小学校教諭では得られなかった仕事をいただけたり、自身の経験を伝えたりできる。次の仕事に繋げていくことを目指しています。

 

その他の理由

おまけ程度ですが(笑)

  • 家族とドライブを楽しめる大きめの車が欲しい
  • 住宅ローンを完済したい
  • 美味しいものをもっと食べたい
  • 時間と心のゆとりが欲しい
  • お金の心配をしたくない
  • 子どもの選択肢を、お金を理由に狭めたくない

といったところでしょうか。まだまだ時間はかかりそうですが、地道にやっていこうと思います。ちみにFXは快調です!

 

がっちり勝った記事はこちら

 

 

ぜひ只野の挑戦を見守ってください!!