ニートパパが億稼ぐ

ニートだけど億稼ぐ。そんな道のりを綴ります。

環境認識を見直して+5,740円!ドル円の下降も予言済みです。

高値で売って、安値で買う。この見方だけでは振り回されてしまうこともしばしばありました。勝率は高まっていたものの、これではいかんと更に環境認識をプラス!

 

これで買いなのか売りなのか、一つに絞り込むことができ、エントリーの精度がアップ。もはや無敵!かもしれない。ツイッターでもつぶやいています。ぜひフォローをお願いします!

 

 

 

この記事では2021年1月12日、長期の上昇トレンドに乗じたポンド円のロングについて解説します。ぜひ最後まで見てください。

 

環境認識

ポンド円長期(日足サイズ)の見方

 


f:id:neetpapa0123:20210113035534j:image

 

6月に131.8でWボトムを形成して上昇。142という高値をつけて下降。

 

133.45で反発。131.8より上で波が止められたため、この時点で長期(日足サイズ)での上昇トレンドが確定。

 

というわけで、ポンド円は買いだけを狙っていく相場である。

 

 

中期(1時間足サイズ)の見方


f:id:neetpapa0123:20210113035725j:image

 

141.2から下降の波を形成。140.5から強い上昇。21SMAを突破。中期でも上昇を止めるものはほぼないと言える。

 

実際のエントリー(15分足)



f:id:neetpapa0123:20210113035900j:image

 

午前11時過ぎ。強いと見ていたキリ番141を抜けたところでエントリー。※ここで謎の逆張りをしていて損切しました…。

 

142で反発。利確。約+73pip。

 

2021年1月12日は+5,740円となりました。10万円台に再び乗った!

 


f:id:neetpapa0123:20210113040212j:image

 

 ちなみにドル円の下落も予言しています。この見方はまた別の記事で。ぜひフォローをお願いします。